当日でもOK!楽々レンタカー予約サイト比較[決定版]

HOME > レンタカーの豆知識 > レンタカーで当日予約が難しい時期があります

レンタカーで当日予約が難しい時期があります

レンタカーは、当日予約ができるところが多いのですが、難しい時期もあります。
特に、大手のレンタカー会社であるニッポンレンタカーやトヨタレンタカーは駅近くなど立地条件のいいところに展開しているため、ハイシーズンになるとなかなか予約が取れないことがあります。
そのため、その時期には予約サイトから予約を入れようとしても車を準備できないことがあります。
ちなみに、ハイシーズンはゴールデンウイークやお盆など多くの人が利用する時期になります。
もちろん、料金に関しても通常よりも高めに設定されていることが多いです。
そのため、ハイシーズンの時は早めに車を予約しておく必要があります。
その中で、なかなか予約が取りにくいサイズがあります。
それが、コンパクトカーといわれる1300㏄前後の車やハイブリッドカーです。


そして、予約サイトを通して予約をする人が多いのですが、電話でも予約を受け付けているところがほとんどです。
そのため、どうしてもレンタカーを利用したいときには、営業所に直接電話をしてみるという方法もあります。
基本的には始めに書きましたが、ハイシーズンは予約を入れるのが難しい時期になっていますが、サイズや車種を選ばないのであれば取れることもあります。
もちろん、公共交通機関の時間と合う時間帯は難しいのですが、それをずらすことによって取れることもあります。
そして、駅近くでは一か所がだめでもほかのところも周辺にあるため、そちらも当たってみることがポイントです。
ちなみに、予約もびっちりと入っているため、必ず返却時間は守る必要があります。
この部分は、ハイシーズンだからというわけではありませんが、調整が難しいのでその点は注意しなければなりません。


そして、レンタカー会社には大手から地域限定で展開しているところもあります。
そのため、ハイシーズンでも大手以外であれば調整ができることも多いです。
例えば、イツモレンタカーはニッポンレンタカーに比べば規模は小さいものの、いろいろなところで展開をしているため比較的予約が取りやすいという面もあります。
そして、比較サイトを活用することによって、当日予約ができるところを探すこともできます。
そのため、時間帯をずらしたり車種を絞り込まないことによって借りられることも多いです。
もちろん、提携しているところを一括で検索ができるためとても便利で、料金をはじめ乗り捨て場所も指定することができます。
とはいっても、乗り捨て料金が発生したり、ハイシーズンでは乗り捨てができないこともあります。

次の記事へ

MENU

ページの上部へ戻る